ページの先頭です

名古屋 東急ホテル

TEL.

052-251-2411

東急ホテルズの環境活動

お客さまのご厚意が、森を育てます。
地球に優しい「グリーンコイン」

グリーンコインは、ホテルで日々使われている歯ブラシやカミソリなどの使用量を削減することにより、身近なところから地球環境への負荷を軽減していくことを目的としています。
お客さまが対象となるアメニティをご使用にならなかった場合、グリーンコインをフロントのコイン回収箱に投じていただき、環境保全活動の基金といたします。年間で集計されたコイン枚数分の基金を地球の緑化活動「子供の森」計画および丹波山「森づくり活動」へ寄付します。

地球に優しい「グリーンコイン」
「子供の森」計画

アジア太平洋地域の子供たちが、学校の敷地などに苗木を植え育てる活動を通じて、緑を大切にする心を育み、地球の緑化を進めるプログラム。

「森づくり活動」

山梨県丹波山村に「東急ホテルズ・グリーンコインの森」を設置し、地元行政と協働で水源林を植林し育成するプログラム。

皆さまのご協力により
グリーンコイン84,859枚分相当の基金を寄付

2014年4月1日から2015年3月31日までの「グリーンコイン」の集計枚数、84,859枚分相当の基金を「子供の森」計画および「森づくり活動」へ寄付いたします。今回で14回目の寄付となり、累計で1,777,876枚分相当の寄付となります。 ご協力ありがとうございました。

連続してご宿泊されるお客さまへ。
環境に優しい「グリーンカード」

連続してご宿泊されるお客さまが、グリーンカードをドアの外ノブにおかけいただいた日のルームメイクでは、寝具3点(シーツ、ナイトウェア、枕カバー)の交換をいたしません。(タオル、バスマットは毎日交換いたします)

お客さまに快適にお過ごしいただくため、寝具の連続使用は3泊までといたします。
連続してご宿泊されるお客さまへ。 環境に優しい「グリーンカード」
東急ホテルズの環境基本方針について、詳細はこちら新しいウィンドウで開くからご覧ください。

東急グループは、環境活動へのご理解を深めていただくために、2000年から広告シリーズ「WE DO ECO.」を展開しています。
緑化活動や資源のリサイクルといったテーマ別に、環境に関する取り組みを交通広告などで紹介しています。